NEW

What's New【文学研究会・団体の出版、活動情報やHP、ブログの更新情報】

2024.1.6(土)
NEW
トップページ「文学かわらばん1」「館長・ウェブ便り」更新しました
2023.11.4(土)
NEW
トップページ「文学かわらばん1」「館長・ウェブ便り」更新しました
2023.9.2(土)
NEW
「中部ペンクラブ」ページ「中部ペンクラブ文学賞」情報更新しました。
2023.8.8(火)
NEW
トップページ「かわらばん1」「館長・ウェブ便り」「サポーター・寄付の受付」更新しました
2023.6.11(日)
NEW
トップページ「かわらばん1」「館長・ウェブ便り」「中部ぺんクラブ情報」更新しました
2023.3.13(月)
NEW
トップページ「かわらばん1」「かわらばん2」更新しました
2023.3.13(月)
NEW
「館長・ウェブ便り35号」掲載。こちら 「館長・ウェブ便り」ページ
       バックナンバーは「館長便り」サイドリンクページに掲載です こちら
2023.1.14(土)
NEW
トップページ「かわらばん1」更新しました
2023.1.14(土)
NEW
「館長・ウェブ便り34号」掲載。こちら 「館長・ウェブ便り」ページ
       バックナンバーは「館長便り」サイドリンクページに掲載です こちら
2022.12.17(土)
NEW
「中部ペンクラブ」ページ「中部ペンクラブ文学賞」情報更新しました。
            中部ペンクラブページ
2022.12.17(土)
NEW
トップページ「かわらばん」1を更新しました
2022.07.26(火)
NEW
「館長・ウェブ便り33号」掲載。こちら 「館長・ウェブ便り」ページ
       バックナンバーは「館長便り」サイドリンクページに掲載です こちら
2022.05.13(金)
「中部ペンクラブ」ページ更新しました  中部ペンクラブページ
2022.05.07(土)
「館長・ウェブ便り32号」掲載。こちら 「館長・ウェブ便り」ページ
       バックナンバーは「館長便り」サイドリンクページに掲載です こちら
2021.11.20(土)
「中部ペンクラブ」ページ更新しました  中部ペンクラブページ
2021.11.20(土)
「中部ペンクラブ」ページ「中部ペンクラブ文学賞」情報更新しました。
            中部ペンクラブページ
2021.11.08(火)
「館長・ウェブ便り31号」掲載。こちら 「館長・ウェブ便り」ページ
        バックナンバーは「館長便り」サイドリンクページに掲載です こちら
2021.10.02(土)
「館長・ウェブ便り30号」掲載。こちら 「館長・ウェブ便り」ページ
       バックナンバーは「館長便り」サイドリンクページに掲載です こちら
2021.10.02(土)
NEW
トップページ「かわらばん」1を更新しました
2021.08.24(火)
トップページ「かわらばん」1を更新しました
2021.08.10(火)
NEW
当ウェブ文学館にご寄付をいただきました こちら
2021.07.29(木)
トップページ「かわらばん」1を更新しました
2021.05.22(土)
トップページ「かわらばん」1を更新しました
2021.05.01(土)
当ウェブ文学館にご寄付をいただきました こちら
2021.04.20(火)
トップページ「かわらばん」1を更新しました
2021.04.20(火)
「中部ペンクラブ」ページ更新しました    中部ペンクラブページ
2021.04.10(土)
「館長・ウェブ便り29号」掲載。こちら 「館長・ウェブ便り」ページ
        バックナンバーは「館長便り」サイドリンクページに掲載です こちら
2021.03.13(土)
トップページ「かわらばん」1を更新しました

文学かわらばん●1NEW

rogo

<文学展「辻真先ワンダーランド」>
 辻真先氏は、昭和7(1932)年、名古屋市栄区栄町(現・中区栄)生まれ。愛知県第一中学校(現・愛知県立旭丘高等学校)、愛知県立明和高等学校、名古屋大学文学部を卒業。テレビ放送草創期のNHKで番組制作・出演に携わり、退職後、脚本家として「エイトマン」「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「ルパン三世」「名探偵コナン」などを含めた数多くの作品を手掛ける。
 本格ミステリやSF、鉄道・旅エッセイなど、作家としての執筆も多岐に渡り、昭和57(1982)年に『アリスの国の殺人』で第35回日本推理作家協会賞を受賞。平成21(2009)年には別名義で刊行した『完全恋愛』で第9回本格ミステリ大賞、令和元(2019)年には第23回日本ミステリー文学大賞を受賞。本展では、辻真先氏ご本人の協力のもと、書籍作品や貴重な脚本資料、直筆原稿などを展示している。
<トークイベント>
日時:2024年2月17日(土) 開場12:30〜
第1部「辻真先 × アニメ × 脚本」13:00〜14:15 解説・辻真先(作家・脚本家)
第2部「辻真先 × ミステリ × 名古屋」14:30〜15:30 対談・辻真先(作家・脚本家)×太田忠司(作家)
<会期>2024年2月4日(日)〜3月10日(日) 10:00〜17:00 ※月曜休館 
※右画像をクリックすると拡大表示します→→→
<会場>文化のみち二葉館 2階展示室 
<入館料>一般200円 中学生以下無料(各種減免あり)
https://www.futabakan.jp  


バナー
このページのトップへ